神戸ンヌ屋

ネタがあったら書きますよ~ん(by Cuilこと智雨」」)

(続)景色はやっぱり上から見るべきっしょ!

前回は「表六甲」まで話したので

その続きを書いていきます

※表六甲以前をお読みでない方はお手数ですが読んでからお越しください(汗)

(たぶん前の記事として出てくると思うので...大汗)

 

 

自分が行った時の表六甲の状況というと

ほぼ人がいなかったです(車が自分合わせて3台)

 

やっぱり時間がまだ早いのでそれっぽいクルマはいませんでした...

(まあ今日は走りに来てるわけじゃないしいいじゃないの...)

鉢巻から見る景色もキレイといえばキレイなのですが

緑が生い茂って写真映えとしては少々不足なような気がします(苦笑)

 

前回の写真を撮ってすぐに鉢巻展望台を後にしました

また来た道を戻っていき突き当り(T字路)を右へ

すると峠が続きます

 

(ツレから東六甲と聞いた記憶がありますが、東六甲というと「芦有ドライブウェイ」じゃないのか...?まあ名称は不明です)

 

その峠も終盤というか進んでいくとホテルや観光施設が見えてきてにぎやかになります

(コロナ禍だけど業績とか大丈夫なのか...?まあ杞憂か)

 

そして左手に交番を見ると信号が見えます。

それを右に行くと「六甲山ケーブル」の駅があります。

※展望台はきれいですが21時頃には閉まってたので要注意です

 

ですが今回は直進しました

そうして植物園や新しくできたアスレチックパークを横目に進んでいくと

右手に自販機が並んでる(といっても2~3個設置されてるだけ)建物があるので

そこが今回の目的地付近です。

 

f:id:Cuil:20220312224021j:plain

六甲山のマップ(山頂.ver)

 

そう、今回の目的地は「六甲山頂上」です。

 

f:id:Cuil:20220312224154j:plain

六甲山頂上の立て看板

 

かれこれ5年ぶり(くらい)になります

流石に自転車では...と思ったそこの貴方、勘が鋭いですね

 

そう、当時学生で自転車競技部だった私は自転車で部員と一緒に六甲に行きました

(しかも深夜に...深夜徘徊ダメ、ゼッタイ!!なんて言えません苦笑)

当時は芦屋あたりから大きい道で六甲山に直接アクセスできる方(表六甲を上ってくる方)から上がりました...クルマこそそこまで来なかったし(だって深夜2時だもん)、季節も春後半くらいだったのでまだ楽でしたがそれでも今じゃ考えられん...。

(その後、喘息が再発して幽霊部員になっちゃったけどね笑)

 

うわぁ.....懐かしい....ってアレ?看板こんなにでかかったっけ???

(記憶が曖昧でサーセン...汗)

 

それに景色....見えん

そう頂上の看板があるこの場所、木が生い茂って景色が全然見えんのだよ

来た矢先、記憶が曖昧で取り越し苦労になりました...大汗

 

なので頂上から少し降りたところの景色をどうぞ...

 

f:id:Cuil:20220312225219j:plain

 

f:id:Cuil:20220312225238j:plain

 

多分東の方なので、大阪の方...???

てかこれじゃあ鉢巻と変わんねえじゃん....(;・∀・)

つーか鉢巻より標高高ぇのに鉢巻と変わらんとか...鉢巻でいいジャン....。

 

まあいいんですよ...景色より来るコトに意味があったんですから。

 

「じゃあな。」

 

そうして満足した速瀬は、頂上を後にして山を下りていきました。

 

東の方へ降りていき、西宮方面へクルマを進めると怪談で有名な「牛女」と「夫婦岩」がある甲山墓地を通ります。(夫婦岩に関しては目の前を通ります)

 

こうしてドライブは終了。

 

クルマが好きなのに、自分の運転ですら酔うってなんか皮肉な人生ですよね

(ソースは自分)

 

 

 

いやはや...いろいろ再確認できましたよ...頭が冷やせた

 

やっぱりね、「ないものねだり」はよくねえさ

 

今あるものを駆使できねえでゆってるならなおさら立ち悪いってこともね。

 

あるゲームで「ただそこにいるだけで、自分でそれを勝ち取ったわけでもないのに、権利や平等を主張する・・・・・・。守られていることも知らないで。
それを・・・・・・ガキっていうんだ。」ってセリフがあるけどまさにその通りだなと思うよ。

 

それも踏まえて「気持ちは熱くとも、心は冷静に」を実践できればなと思います

(気持ちが上がれば心もヒートアップしちゃうから...。)

 

まあ...頑張っていきます

そろそろ分をわきまえてオトナになるときなのさ....

 

ってなわけで

ってあかんあかんこのままじゃあ終われねえよ!!

 

そうだな....

 

 

あっそうそう、これは言っとかんと...

「やっぱりきれいな景色を見たいなら、サイトに載ってる場所に行こう」

これ速瀬との約束だよ?(自分は反面教師にでもしてくんさい笑)

 

 

では

by Cuil

f:id:Cuil:20220312230725j:plain

(右下のステッカー、キュートでしょ?♡)

 

じゃあね( `ー´)ノ

景色はやっぱり上から見るべきっしょ!

今日はドライブに行きました。

例に漏れず今回も山です(苦笑)

 

といっても、クルマのセッティングを出すために....というわけではなく

気晴らしもかねてゆっくりまったり(には少し遠いかもしれませんが...行ってきました

 

時刻は17:00ごろに家を出発し、なじみの母校(高校)の近辺を通りつつ

まずはメリケンパークへ、

 

時間が時間なのもありますが、やっぱり人が多いですね...

それにカップルも多い...専門系の高校に行ってた身としては、そういうのさぼってたので「青春してんなー」って気分にはなりませんが「ぱるぱるぱる......」って感じにはなりますね苦笑。

 

f:id:Cuil:20220312215741j:plain

オリエンタルホテル

 

f:id:Cuil:20220312215749j:plain

真っ赤なポートタワーも工事で身を顰める....

 

(「しあわせになれよー...ってガラでもねえや...汗」)

 

ここでは人も多い為若干減衰調整をしてすぐに去りました。

(クルマの調整は怠らねえよ...)

 

そこから信号を道なりに上がっていくとT字路になるのでそこを右へ

そうすると「再度山」の看板が見えてくるのでその次の交差点を左折すると

アクセスできます。

 

再度山、最初に行ったのがかれこれ7年前...

今や常連とまでは行かないものの三宮の地下街よりお世話になってます(笑)

 

当時ビーナスブリッジから見る景色に感動した覚えがあります...

(健気に自転車こいでいきましたよ...懐かしいな)

 

それと南京錠を掛けると必ず別れるってジンクスがある負のモーメント

正直そんなんに頼ってるから別れるんすよ...(笑)

 

今回は立ち寄ってないですがやはり時間的にもカップル...アベック(?)の方々が多かったです(そりゃデートスポットとして市が公認してるもんな...おかしな話)

※市かどうかは知らん

 

そうして対向車とすれ違いながら...はたまた前走者に追い付きながら看板が見えたところを右に曲がると

 

駐車場があるのでいったん休憩

 

f:id:Cuil:20220312220852j:plain

再度山公園手前の駐車場

 

ここはお気に入りポイントの一つです。

昔は駐車料金取ってたのかなと思わせる小屋が入り口で歓迎してくれます(苦笑)

人はいないし、夜行くと星が綺麗でそれに静かな場所です

 

真夜中に行くとまるで「この世は自分だけしかいないんじゃないだろうか..?」と錯覚させてくれる場所でもあります。

 

しかし、再度山公園から少し奥まった方に進むと外国人墓地があるので少々不気味な気も(っていうけど無謀な運転して亡くなってる方が多い峠に好き好んでいくやつが何言ってるんだか...苦笑)

 

今回行ったときは一台車がいました...といってもすぐ去っていきましたが

まあ稀にしかいないと思うので静かなところに行って見たいなと思う方は良いかもしれません

(自分がいるかもしれませんが...苦笑)

 

さてはて、一通り休憩して駐車場を後にすると来た道を戻り入ってきたところを

次は左折へ、そうして道なりに行くとまたしてもT字路なのでそこを右折。

 

それからずーっと道なりが続きます。

(途中で右折すると摩耶山へ行けますが今日は関係ないので無視)

 

その道なりを行くと左のほうに「表六甲ドライブウェイ」と見えるのでその次の交差点を右に入ってちょっと行くと

 

f:id:Cuil:20220312222130j:plain

鉢巻展望台

 

ここにつきます。

 

街道バトルシリーズでおなじみの関西の峠「表六甲」です

ちなみに余談ですがボクが初めてプレイしたゲームは「街道バトル2」でよくやりこみました...あのゲームマイナー車が収録されていたり、はたまたDTM車両で峠を走れたのでとても楽しかったです。

 

はてさて、ここも通過点にすぎませんが

結構長くなりそうなのでここで一区切りさせてもらおうかなと思います

(じゃないと読み手も疲れるでしょうし...スイマセン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた

by Cuil

キタゾ!イヤンホホ!!

最近寝る時はヘッドホンをして2chの怖いスレゆっくり解説を見ています

 

速瀬です(「怖くて大体寝れんですけど...汗)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずドーン💥!!!

 

f:id:Cuil:20220124140305j:image

 

イヤン///ホホッ///(イヤホン)がきました

ああイイオト....////(この時はまだ聴いてない)

 

ちなみにボクはビッカメファンです

(ビッカメ娘がカワイイからってのはヒミツだゾ....♡)

 

 

f:id:Cuil:20220124140444j:image

 

今回チョイスしたのは"final"さんトコの「A4000」

 

過去に同メーカーのE1000(もしかしたらE2000だったかも)を買った時に、ロープライスの割に良い音を奏でてくれていたので買いました

 

E4000を最初検討してたんですけど

E4000がMMCX端子だったのに対して、こっちは2pinでしかもこの厨二病くすぐるこのフォルム

たまんねえぜ....ゾクゾクするこのハイテンション‼︎

 

オレのRについてこれるか!!!

(それ某峠アニメやあ!!苦笑)

 

 

MMCX端子と2pin端子のメリットデメリットを理解せず買いましたがどうやら2pinは端子間の接触不良が起きにくいらしいので良かったかと思います....
(結局変換器があるのでオーライライッ‼︎)

※知らんけど

 

 

ただMMCXに比べるとピン単体の強度は無さそうなので

慣らしが終わればMMCXの方のケーブルに換装したいなと思ってます。

(ピン挟まって抜けなくなるとか、いつぞやのハンドルのエアーバックキャンセラーのTC端子思い出すからヤメテ....泣)

 

※エアーバックキャンセラーのTC端子事件はかれこれ2時間掛かったのでトラウマです...▼

 

どうやらリケーブルって言ってもこれ以外に

派生版すらあるらしいですね

(恐るべしオーディオ沼....「IT ~ハマったら終わり~」的な?笑)

 

 

ところでインプレッションの方に行きたいのですが

なんせこのイヤホン(というか電子機器やら機械モンも含まれると思うんですが)慣らしが必要らしく150〜200時間使ったあたりからホンモノのパワーが出るらしく、今はレベリング始めなのでまたの機会ですね....

(「ここからは、本物のパワーが必要なんだ...!」)

※それ某車漫画のラーメン屋や!

 

そして初っ端から一つカスタムしてます...
それはというと、イヤーマフJVCさんのものに換装してます....

 

(「ちょっとした珍事だぜ....!」)

 

だって....今のところ一番つけてて痛くないんだもん!

 

(ちなみに前の無惨に壊してしまった前のイヤホンもJVCです....ボクの母方の祖父がvictorに勤めていたらしく縁があるなと思ってチョイスしてました...)

 

 

f:id:Cuil:20220124143342j:image

 

ちなみに今は使ってはいないですがヴィンテージの

ヘッドホンも持ってます...

音質は....察してください()

 

いやはや無駄話が...汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまあ、今回はイヤホンを買いました!

 

今でも十分音質がいいのでこれがホンモノのぱぅわぁ!!を手に入れた時を考えるとヨダレが出そうです...///(うげぇ....ばっちぃ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

by Cuil こと 速瀬智雨(はやせちさめ)

 

 

 

またね(cv.南 央実さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーナスカット?!

 

f:id:Cuil:20220124144058j:image

 

ピクシブ始めました!

絵はそんなに上手くないけどよかったらミテネ^_^

 

イヤホンブレイカー速瀬

事件は現場で起こっているんだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

速瀬はキメ顔でそう言った

そう、アレはボクがデスクトップのパソコンで

音楽を聴いてる時だった....

 

ちなみにボクはよく音楽を聴きます

(今は松浦有希さんの「星のない夜へ」が好きです)

※確か林原めぐみさんも歌っていらしたような...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と多種多様なジャンル(つってもやっぱりユーロビートが多い)の曲を聴き終えた速瀬はイヤホンを取ろうと思い椅子を起こそうとした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時だった

 

イヤホンの線がピーンとなって取れたのだ

 

最初取れてラッキーくらいに思ってたんだけど...

f:id:Cuil:20220121075736j:image

 

なんじゃこりゃ!!!

 

f:id:Cuil:20220121075750j:image

 

こいつもしかしてリケーブル型のイヤホンやったんか?(いやいや2000円のイヤホンです...そんな豪華絢爛な機能ついてないよ〜ん....泣)

 

つかこっちだけ見ればぱっと見普通なんだよな

 

f:id:Cuil:20220121075920j:image

 

.....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てな訳でこれで壊すの4回目くらいです....
(有線は案外耐えてくれるんですが、無線はワヤな事せんでも壊れるんで嫌いです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに今朝冷蔵庫も壊れたらしいです...

まあ冷蔵庫に至っては冬に壊れてくれたのが不幸中の幸いってやつ?

 

こいつも買い替えです

 

無惨に製氷停止のランプが点滅してて

それがハザードランプのような点滅だったんで

どことなく、峠で事故った走り屋みたいな気持ちになったのでタバコ吸いたくなりました

(まだ吸えないのよさ....。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケッテメェDON'T MINDダナ....ってか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談じゃねえぜ....。(某スクエニのレースゲーム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てな訳でイヤホン次はリケーブルのやつ買えたらなーみたいな感じで今日はここまでにします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

by Cuil

 

 

 

f:id:Cuil:20220121080601j:image

 

ニパ子...また帰ってきてくれ...。

そろそろ2月ですね。

どうも、速瀬です。

 

twitter休止してそろそろ1か月(気が早いし、つぶやかなくなっただけという....。)

ですね(汗)

 

そして、筋トレをし始めてようやく10日...???

(....実は活動日数をちゃんと取ってなかったり苦笑)

 

なんやかんや、内臓脂肪が徐々に落ちて行ってるような、もしくはシックスパックが徐々に顔を出し始めたような....

 

いかんせん、そろそろ冬終わってほしいな..みたいな?

ついでにコロナのヤロウも収束してほしいような...(切実)

 

まあその前に、”やっておかないこと”が一つあるんですけどね。

 

というのは「淡路島に行く」▼

 

 

 

 

 

そう、この季節、淡路島に行くとあるものが見れます

その名も「ナルキッソス

 

???

 

 

ペルソナか?それともギリシャ神話か?

見たいな顔してますね?(;・∀・)

 

申し訳ないんですがどちらとも違うくて...汗

ステージななさんの作品のほうです...(ノベルゲーム)

 

この作品非常に切ない物語なのですが、すごい面白くて

しかもショートショートみたくサクッと読めるので

ものすごいハマりました。

 

そしてなぜこの”ゲーム”と”淡路島”が関係あるのかといいますと、

 

この作品の舞台は最初こそ関東の方なのですが

最終的に淡路島の「水仙郷」がぶたいになるんですよ。

 

その道中も切なかったり暖かかったりするんですけど。

それはぜひやってください(フリーゲームになってるんで)

 

という感じでボクは淡路島に行かねばならぬのだよ....▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあそれだけなんだけどね....汗汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーんそうだな

このまま終わるのはなんか内容が薄いし、近況でも報告する?

 

1.はい

2.いいえ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰や!「2.いいえ」選んだ奴は?!

ってつけたオレも悪いねんけどな苦笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやな...最近の近況というと

絵を描いてるけど全然上手にならない...くらいですかね汗

 

多分、才能はないね....

でもまあアレじゃん

 

ない才能は努力で賄って天才より秀才になるしかないよなぁ?!

中二病エンジン全開!!アクセラレーション!)

 

...サブイボたつからやめよ...冷や汗

 

 

f:id:Cuil:20220120212749j:plain

 

 

f:id:Cuil:20220120212756j:plain

 

こんな感じで描いてはいるんですけど

塗が特に苦手で、影のとらえ方とか難しい...汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうちょっと頑張ります...↑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういや東方活動写真館の円盤買いました(イラスト見て思い出した)

今解散されているのは悔やまれますが...

ボクにとっての青春なので、改めて見て感動しましたよ...(マジで)

 

東方白昼夢とか特に......

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って内容薄いからって長々しゃべりすぎましたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はここらへんで(結局内容は無い悲しき記事を作り上げてしまった...。)

文章構成ももっと上手になりたいもんです...汗

(汗多すぎィ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

by Cuil (みゅみゅっく速瀬)

 

B.T.バッテリーって本当に重要なのか?

こんにちは、速瀬です。

 

去年の12月の終わりくらいにスイフトを点検に出した時に「バッテリーが弱ってるのでそろそろ替え時ですよ」とアドバイスをもらったので

 

今回は「それくらいはDIYでできるY!(ワイ)」と

思い、やりました、ハイ。

 

 

ちなみに交換するのに当たって少々良いモノを奢りました、その名も「カオスバッテリー」!

 

えっ?バッテリーは「ユアサかデンソー」だって?

 

んなこまけえ事はいいんじゃ!(そのネタ何回目や)

 

つい取り乱してしまいました...すみません....冷汗

 

まあ取り替えるのは楽ですわ

端子取ってからステーのボルトゆるめて外すだけなんで....

????

 

バッテリー重くね?

そりゃ、バイクに比べて大きさも倍くらいあるけど

ヒジョーに重い....

多分、10kgの米1つ持ってる感じでした

 

とりあえず廃バッテリーの方は取り外して

“カオス”を取り付ける....

.........
......
...

 

この時にはもう速瀬はやらかしていたのだ▼

 

バッテリー抜く前にドアをアンロックしておかないと新しいバッテリーのマイナスを接続した時に強烈なサイレンと共にこのクルマは爆発してしまう....

 

(訳:盗難防止装置が起動して近所迷惑になってしまう....。)

 

それを気づいた時にはもう遅かった....
オレの手はアース線を握り

そのアース線はもうバッテリーのマイナス端子に

ついていたのだ....。

 

 

........
....
...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???

 

 

 

 

アレ?

 

 

 

 


「鳴らない」

 

 

 

だと....?

 

 

 

 

説明しよう、と言ってもこれは憶測でしかないのだが

 

「アラームが鳴るのは

ドアをアンロックしたまま作業して

車のコンピュータを起こす

(バッテリーマイナスをつける)と

30秒ほど喚く」のを

 

「ドアロックをしたまま作業して

車のコンピュータを起こすと

30秒ほど喚く」

 

と勘違いしていたのだ。

 

 

 

 

 

思わぬ杞憂だった....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ鳴らなくて良かったっす...(マジうるさいからな)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で変えてからの感想なんですが

 

まず「始動性が良くなった」

まあこれは当たり前ですね、だって使い込んだ電池より新しい電池の方が劣化してないですから。

 

次に「なんとなく暖気が早くなったような気がする」

これに関してはまた朝イチに始動してみないと本当にそうなのか分からないですが、暖気時間が短くなったような気がしました。

 

そして最後「静電気ぱぅわぁ炸裂‼︎」

これに関してはどうにかしたいけど、多分自分の方に問題があるのでどうしようもないです...泣

 

学校の扉のハンドルをつかむときもよく「バチッ」ってイクんでボクの中の静電気が敏感なんでしょう....
いやぁネ....⤵︎

(感度3000倍って感じ?」)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ兎にも角にも前よりパワーアップしてるフィーリングなので良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに廃バッテリーは近所の「オート○ックス」さんで無料回収してもらいました

(「ありがとうオート○ックス!」)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日近くの山でインプレでもしようかなーと

思っていたのですが

起きて気づけば時刻は「11:00」

いやはや行く気にならず今こうやって書いてるって

魂胆ですね....

もっとフットワークを軽くしたいネ....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ変えたし、インプレなんていつでもできるんやから

また気が乗ればやりますよ〜ん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまでにします

 

では

 

by Cuil

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーナストラック(トラックではない)

 

f:id:Cuil:20220116162130j:image

 

バナー作ってみました。

(商用化フォントかどうか分からないものを使用しちゃったので活動し始めたらアレなんですが、

欲しい人がいたらステッカーにでもして配布しようかなみたいな??)

※欲しい人0人説を提唱します▼

 

 

まあなんです、自分のクルマのマフラー上にでも貼ろうかしら....苦笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

(ちなみに減量もがんばってるよ〜ん)

 

冬の洗車は寒い?!

今日は7時からちゃんと起きました速瀬です。

 

先日荷物を営業所へ受け取りに行った時に

「洗車日和ってくらい陽気な天気だなあ、明日晴れてたら洗車しに行くか」って感じで考えてたところ

今日晴れやがったので行きました。

 

(ワタクシは大体引きこもり癖があるので重腰を上げる前に昼が来ます)

 

ちなみに昼ごはんは卵かけご飯でした。

やっぱり美味しいな、卵かけご飯。

ただ食い過ぎると腹を壊すのでほどほどに...汗

 

まあ昼飯の話はそこまでにして

洗車場へ行きましたとさ、めでたしめでたし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、おわんないよ‼︎

 

洗車場....やっぱり混みますね。

新年開けてすぐなのと、ボクが行く洗車場は運動公園と隣接しているので人と車がウハウハ....数の暴力でボクのメンタルはズタズタ...(えっ上手くないって....?)

 

ちなみにボクが行った時は先客が2人ほどいました。1人目は終わりくらいにボクが来たので早かったのですが、

2人目は仕方ないことですが初めから終わりまで見たので、アルバムCD1周しました(苦笑)

 

さあまだかまだかと待っているとやってきましたボクの番

 

こういう時って大抵前の人の水噴射時間が残ってたりするので乞食(いやしい奴め)

(そんなこと言っても前の人の制限時間には終わらないのでちゃんと100円入れますよ!)

 

ちなみに水洗車だけの洗車場なので泡....etcを持っていかないといけません...汗

(それがいいんですけどね)

 

 

 

 

んで洗っているうちに他の方が待ち始めたので早急に終わらせて拭き作業...etcをしました

 

 

やっぱり新年、初詣も大事ですが初洗車!

冬なので水は冷たい...体も寒い...地獄かここは?

になると思ってたんですが

案外、陽気のおかげで暖かいくらいでした

(リリー・ホワイトが「春ですよ♪」と言ってるかのように暖かかった)

※ただし日陰は地獄のように寒い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、そんなわけで今回は洗車をしていきました

の報告をお送りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Cuil:20220109162448j:image

 

 

また灘黒岩水仙郷か立川水仙郷に行きたいなあ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではここらへんで▼

 

by Cuil